平安女学院について

ホーム >> 平安女学院について >> アグネス・イルミネーション

アグネス・イルミネーション

これまでのイルミネーションの様子

2008年度テーマ:
「ほほえみの宝石箱〜
       夢の輝きをつめこんで〜」


2007年度テーマ:「星夜の華」
2006年度テーマ:「星月夜」

ピース☆ツリー

ピース☆ツリーの由来
 2001年、世界で暴力の嵐が表面化してきた年の暮れのクリスマス、オランダから一通のメールが届きました。平和への願いをクリスマス・ツリーに掲げて、ピースツリーの運動を広げませんかと。
 京都聖ステパノ教会で最初に行なわれたピースツリーの運動は2002年クリスマスです。それが、平安女学院中学校・高等学校にも広がり、今年で5年目を迎えます。
 この平和への願いが平安女学院にもつながり、2005年からピース・ツリーがクリスマス・イルミネーションの中で輝くようになりました。
このツリーは、生徒一人一人によって平和へのメッセージが書かれた、約300個の2Lペットボトルで作られています。
ピース・ツリー