平安女学院について

ホーム >> 平安女学院について >> 校章・スクールカラー・校歌

校章・スクールカラー・校歌

校章

新校名『平安女学院』を象徴した校章を制定するため、1894年に作られたものが現在に至るまで用いられている校章 である。
この校章が表徴するものは、1つは『平安』の“平”を図案化 したものであるが、ほかに重要な1つは学院の拠り所であるキ リスト教精神の象徴である。
コリントの信徒への手紙T13章13節
「それゆえ、信仰と希望と愛、この3つはいつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である」に強調された「信仰・希望・愛」の精神を3本の剣の形に象徴したものであり、わが学院にて学ぶ者が常に理想として仰ぎ、日々の実践のうちにその精神を会得しようという思いを込めて制定された。

スクールカラー

本学院のスクールカラーは、『古代紫』です。

校歌

1.
いつくしき   まなび園
めぐみの光   たえず照り
愛のしら露   おきそわり
ひらき栄ゆる  知恵の花
むすぶ徳の果(み)  いや繁し

2.
いつくしき   まなび園
汝が名は平安  うごきなし
汝が名と共に  とこしえに
心にうくる   おとめ子が
あまつやすきは 世のかため