トップページ > 学部・学科 > 子ども教育学部 > 地域連携・地域貢献活動

地域連携・地域貢献活動


小学校教諭・幼稚園教諭・保育士の免許・資格が取得できる高槻市で唯一の大学として、積極的に地域連携・地域貢献の活動に取り組んでいます。

夏休み子ども教室

小学生のみなさんに「学ぶ楽しさ」「知るよろこび」を伝えることを目的にした連続講座「夏休み子ども教室」を、毎年、高槻キャンパスで開講しています。講師は子ども教育学部の教員に、高槻教育委員会からお招きした講師の先生を交えて担当。学生がアシスタントを務めています。どの講座もおおぜいの親子の皆さんで賑わっています。

高大連携 出張講義

地元の高校との教育連携の覚書に基づき、本学の教員が出張講義を行っています。

■大阪府立槻木高等学校
教職・保育職を目指す生徒を対象に、大学で学ぶべき内容や教員になるまでに身につけておきたい事柄をイメージできることを目標にした講義を行っています。

■大阪府立高槻北高等学校
同校の「教志コース」の専門科目である「教志入門(教志体験)」で、教職を目指す2年生を対象に講義を行っています。