トップページ > 学部・学科 > 子ども教育学部 > 希望進路に基づくコース編成

希望進路に基づくコース編成

卒業後の希望進路によって、2つのコースを選択。

幼児教育から初等教育までの総合的な学びを基本としていますが、将来の主な想定進路を基準にして、1年次にコースを選択します。いずれのコースを選択しても、教科の履修によって、小学校教諭一種免許状、幼稚園教諭一種免許状、保育士資格を取得できます。

子ども教育コース

小学校教諭、幼稚園教諭を主な進路目標とします。

乳幼児保育コース

幼稚園教諭、保育士を主な進路目標とします。