トップページ > 学部・学科 > 短期大学部 保育科 > 音楽力向上プログラム

音楽力向上プログラム


スタートラインは違っても、2年間でレベルの高い音楽スキルを身につけられるよう、独自のプログラムを設けています

科目に得意不得意があるように、保育者として必要なスキルや知識の習得レベルにも個人差があります。保育科では、現在の自分のレベルに応じて無理なくスキルアップできるようラーニングサポートを行っています。


自由に利用できるピアノ個人レッスン室

子どもたちと音楽を楽しむためには、ピアノは必須です。21ある個人練習室を自由に利用することができます

10段階のグレード制ピアノ学習

ピアノを弾いたことがない人から上級者まで、10段階のグレード制によるピアノ学習で、自分のレベルに合わせてスキルの向上が図れます。

【グレード1-3(初心者)】
ピアノを弾いたことがない、小さいころに習って以来触れていない人が対象で、楽譜の読み方から指の使い方まで丁寧に指導します。
【グレード4-5(中級者)】
ピアノ学習中級者対象です。ソナチネや小曲にも挑戦します。
【グレード6以上(上級者)】
ピアノ学習上級者対象です。ソナチネやソナタ、アラベスクやノクターンなどの有名な曲にも挑戦します。

夏・冬の無料ピアノレッスン制度

夏休みと冬休みの期間中には、希望者全員が無料でピアノレッスンを受けられます。学期内の授業での遅れを取り戻したり、一歩先に進んだり、自分の状況に応じてこの制度を利用することができます。

教科の履修で取得できる「リトミックの指導資格」

リトミックとはスイスの音楽教育家であり作曲家でもあったエミール・ジャック=ダルクローズによって提唱された音楽教育の考え方です。特定非営利法人リトミック研究センターと連携し、教科の履修によって「幼稚園・保育園のためのリトミック」2級・1級指導資格(永久資格)が取得できます。音をよく聞き身体を動かしながら、楽しく指導方法を学びます。