トップページ > 学部・学科 > 短期大学部 保育科 > 短期大学部 保育科について

短期大学部 保育科について

教育目的

乳幼児の保育と教育に関する専門的知識と技能を涵養するとともに、全人的な幅広い教養に富む人間性豊かな人材の育成を目的とします。

学びのポイント

Point1 子どもと自然に囲まれた豊かな環境で保育者としての土台をつくります。

高槻駅からバスで15分ほどの場所ながら、緑に囲まれた自然豊かな環境でしっかりと学びます。構内に大学附属幼稚園や子育て支援施設があり、日常的に子どもと関わる機会があります。

Point2 少人数制で実践力を養います。

ピアノの個人レッスンをはじめとして、学生一人ひとりに寄り添った指導を行います。

Point3 豊富な協力園や卒業生が力強い味方です。

97年の伝統と実績のもとに、実習や就職までネットワークの力でサポートします。

保育科の2年間で目指す力

「かわいい」から「かけがえのない」存在へ、子どもへの思いを一つひとつていねいに積み上げることによって「こころ」と「ちから」を身につけます。


保育科独自の奨学金制度

【対象】
 株式会社京進グループの保育園に就職することが条件で2年生の1年間に月額2万円支給。
 (卒業式後に一括支給)

学位

保育科を卒業した際には、下記の学位が与えられます。
短期大学士(保育学)