トップページ > 学部・学科 > 国際観光学部 > 学生・卒業生のコメント

学生・卒業生のコメント

在学生

夢はインバウンド分野での起業

そのために大学の授業が大いに役立ちます

3年生 山中さん

将来、インバウンド分野で、様々な国の人たちが働け、お互いを大切にできる企業を起すのが夢です。そのために、在学中に観光関連の企業理解を深め、組織の仕組みや、ビジネスモデルに関する知識を蓄えることを心がけています。本学の授業では、観光の歴史や経済についての話、歴史など多くのことが学べ、また考えたり他人の意見を聞く機会にお恵まれていて、大変勉強になります。

一生の財産になる、そのくらい価値のある

レセプショニストクラブの活動

4年生 横山さん

「レセプショニストクラブ」に所属しています。大学で学ぶ「おもてなし」「マナー」「国際儀礼」を実践で活かせるこのクラブでの活動は、本学の掲げる「貴品女性」に近づく一歩を踏み出させてくれました。「どうしたら喜んでいただけるか」という、相手の期待以上の心配りは、社会人としてとても大切です。レセプショニストクラブで学んだものは一生の財産になる、そのくらい価値のあるものです。

留学で英語の力が向上

そして何事も一人で対処する力がつきました

4年生 藤中さん

旅行業界に就職したかったのと、この先英語が話せて当たり前の時代になると思い、奨学金や単位の取得、提携校の多さなど魅力の多い本学の留学制度を利用しました。英語は好きでも成績があまり良くなかったので、最初は言葉に苦労しましたが、半年弱で、英語が聞けてカタコトで話せるようになりました。留学中、一人でアメリカ国内を移動するなどの経験を通じて、何事も自分で対処する力がつきました。

念願の京都で、思い通りの学びを経験

観光の知識で地元を盛り上げたい

4年生 竹内さん

有名な神社仏閣や世界遺産があり、祇園祭、五山送り火など様々な風習や伝統が残る京都に住み、歴史に触れたいと思いました。本学は、御所に近く、京都の街を歩く授業がたくさんあり、着付や茶道、囲碁などの伝統文化が学べるのが魅力です。行脚クラブというクラブも作らせてもらいました。卒業後は、観光学の知識や体験、専門的な資格を活かして地元を盛り上げて行きたいと思います。

卒業生

夢に見た空港での仕事

もう一度来たいと思っていただける接客を心がけたい

ANA福岡空港株式会社 勤務
(2016年3月卒業)
中房さん

就職活動中、何度も夢を諦めかけましたが、空港で働く自分を想像したり、友人たちと夢を語ることで「ANAで働きたい」「地元に貢献したい」という初心を貫きました。留学したことでTOEICスコアが300上がり、道に迷う外国人を見つけると声をかけて積極的にコミュニケーションできるようになりました。空港で接する多くの外国人に、また九州に来たいと思って頂けるようアピールしていきたいです。

大学で成長し自身がついた自分

目標としていた仕事に出会えてとても嬉しい

特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 勤務
(2016年3月卒業)
織田さん

英語を活用して海外と関わる仕事がしたいという一途な気持ちで就職活動に臨み、夢を叶えることができました。落ち込んだりしたときは、友人や教職員の方々のアドバイスで心が軽くなりました。苦手だった面接も、就職担当の方に何度もトレーニングして頂き、問題点を克服できました。アメリカ留学によってついた語学力と異国の地でいくつもの壁を乗り越えた力が、大きな自身になりました。

憧れのトップ企業の社員として

旅行を通じてお客様に想像以上の感動を

株式会社JTB西日本 勤務
(2016年3月卒業)
今埼さん

JTBが行う、修学旅行生の案内ボランティアに参加して、教育旅行の面白さを知り、社員として頑張りたいと思うようになりました。文系の人気No.1企業だけに、内定を頂いたときは夢を見ているようでした。就活中は家族・友人・先生の支えとともに、大学でのエントリーシート指導やマナー講習などが力になりました。学んだことを活かし、旅行を通してお客様に想像以上の感動を提供したいと思います。

授業で学んだマナーや部活の経験が

今とても力になっていることを実感します

株式会社京都銀行 勤務
(2013年3月卒業)
細見さん

私は、銀行の窓口で受け付け業務を行っています。イルミネーション委員会でメンバーと力を合わせて、多くの難関を乗り越えてきた経験、授業で社会人マナーを教わった経験、これらの大学時代のすべてが、今すごく力になっています。窓口は支店の顔とも言われるので、笑顔での応対を心がけています。もっと知識を身につけ、お客様に覚えていただける行員、信頼される行員になりたいと思っています。