「日本おもてなし学会」入会のご案内

■会の目的

本会は、日本が誇る文化である、おもてなしの概念を基盤として、おもてなしに関する学術研究を推進し体系化を進めると共に、芸術、文化、観光、医療、介護の分野において国内にとどまらず、世界におもてなしの推進発展と文化の向上に寄与することを目的とします。


■会の事業

本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行います。

① 毎年、研究推進を目的とする全国大会の主催
② おもてなしに関する研究部会を適時に開催
③ おもてなし文化の振興を図る活動
④ おもてなし文化を普及・促進することを目的とした研修・セミナーの開催
⑤ 研究の奨励および研究業績の表彰
⑥ おもてなし文化の貢献に対する表彰
⑦ ホームページ等による活動状況、成果の公表
⑧ 学会誌『日本おもてなし学会誌(Journal of OMOTENASHI Research)』の編集および刊行
⑨ おもてなしに関する図書・報告書等を発行
⑩ 会員相互の研究に関する連絡及び協力と便宜の提供および交流
⑪ 国内外の諸団体、諸学会との相互連携および協力活動


■会員種別

① 正会員  個人
② 学生会員 専門学校、大学、大学院等に現在、在籍している者
③ 賛助会員 法人・諸団体
④ 名誉会員 理事の推薦を経て理事会で承認された者


■入会金および年会費

 

入会金

年会費

① 正会員

5,000円

10,000円

② 学生会員

1,000円

3,000円

③ 賛助会員

10,000円

1口 50,000円

ただし、名誉会員は年会費の納付を要しない。
学生会員、賛助会員は議決権を有しない。


■入会の手続

① 入会申込書に必要事項を記入の上、正会員、学生会員は正会員の推薦、名誉会員は理事1名の推薦を経て申し込んでください。
② 理事会の承認、入会金・年会費の振り込みをもって入会とします。


■日本おもてなし学会 入会申込書(PDF:138KB)


入会の手続きに関するお問い合わせは事務局までE-mailでお願いいたします。

E-mail:omotenashi@heian.ac.jp