トップページ > 在学生の方へ > 届出書類

届出書類

届出

住所・氏名変更など

学生サービスチームにありますので、必ず届け出てください。
・住所変更届 :住所を変更した場合(本人、家族)
・氏名変更届 :氏名を変更した場合

教務チームにありますので、必ず届け出てください。
・保証人変更届 :保証人を変更した場合

公欠・欠席

(1)公欠・欠席について

認定理由 手続 添付書類 備考
免許・資格取得のための実習
(教育実習等)
居住地域または通学途中の地域に
特別警報または暴風警報が発令された場合
公欠届
台風その他災害等により、交通が
途絶し登校が不可能になった場合
公欠届 延着証明書等
学校保健安全法施行規則第18条に
規定する感染症に罹患した場合
公欠届 診断書・
登校許可書(PDF)
その他教授会で認められた場合 公欠届 教授会で承認された場合に限る。
忌引き 公欠届 会葬礼状等 <別記>参照

※不明な場合は、教務窓口でおたずねください。
登録許可書のダウンロードはこちら。登校許可書(学校感染症)【PDF】

<別記>

忌引きとして認められるのは、次のとおりです。

続 柄 認定期間
父母・養父母 7日間
祖父母・曽祖父母・兄弟姉妹 3日間
叔父叔母 1日間

(2) 欠席届の提出について

A 病気による欠席届の提出について

病気による欠席は公欠扱いにはなりません。欠席が7日以内の場合は授業の担当教員に直接申し出てください。引き続き1週間以上2ヶ月以内欠席する場合は、所定の欠席届を教務窓口に提出してください。2ヶ月以上欠席する場合は、休学を願い出ることができます。

欠席届の提出が必要な場合は、次の手順により手続きしてください。
① 教務窓口にて、欠席届の用紙を受け取る。
② 必要事項を記入し、担任・保証人の捺印を得る。
③ 欠席届を教務窓口に提出する。

B  就職試験等による欠席届の提出について

就職試験等で授業を欠席をする時は、「授業欠席届」を提出してください。詳細は学生サービスチームに確認してください。

在学生の方へ