3月25日(日)にオープンキャンパスを開催しました!

一覧に戻る

例年よりも少し早めの桜に囲まれながら、2018年度最初のオープンキャンパスを3/25(日)に開催いたしました。
キャンパスアテンダントも新学年のメンバーを中心として高校生の皆さんを出迎え、平安女学院大学の学びや雰囲気を紹介しました。

次回のオープンキャンパスは4/22(日)です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

4/22(日)のオープンキャンパスの詳細はこちら

国際観光学部(京都キャンパス)

午前の学び発見ゼミ『香でたどる観光と地域資源マネジメント』では、世界各地の特徴的な「香り」から観光資源マネジメントについて考えてました。
午後の学び発見ゼミ『「観光すること」と「観光学」』では、観光学に縛りは無く、自分の好きなことと観光を結び付けて学ぶことができるということを教わりました。

子ども教育学部(高槻キャンパス)

午前の学び発見ゼミ『「子ども教育」を遊んで学ぼう!』では、遊びを通して学ぶ幼児教育の方法についての講義をおこないました。実際に学生と一緒に遊びを体験しながら楽しく学びました。
午後の学び発見ゼミでは「学生生活」をテーマに学生が自身の体験談を発表しました。友達やバイトや部活動などの学生生活について学生の目線で感じたことを語りました。

短期大学部保育科(高槻キャンパス)

午前の学び発見ゼミでは保育の意味を絵本や手遊びを通して考えました。2年間で”感じるこころ”と”見えないちから”を身につける学びを紹介しました。
午後の学び発見ゼミでは「イースター」についての講義を行いました。説明を聞いたあと、学生や先生と一緒にイースターカードを作成しました。