【高槻キャンパス】6月25日(月)からの授業再開に向けて

一覧に戻る

平安女学院大学子ども教育学科および
平安女学院大学短期大学部保育科の皆さんへ

平安女学院大学     
平安女学院大学短期大学部
学長 山岡 景一郎

6月25日(月)からの授業再開に向けて

6月18日(月)の大阪府北部を震源とする地震によって、被災された皆さんに心から御見舞い申し上げます。
震災後、高槻キャンパスの建物の一部に被害が出ましたが、点検補修の結果、25日(月)から通常の授業が再開できる運びとなりました。
なお、休講となった授業の補講については、学科の指示に従ってください。
つきましては、大学の授業再開にあたり、学生の皆さんに今後の対応について、次の通り連絡いたします。

1.6月25日(月)より通常の授業を再開します。

2.今後、余震や土砂災害等により、登校が困難な場合は、身の安全を第一に考え、無理な登校は差し控え、安全に帰宅し、自宅待機してください。後日、その理由を付した公欠申請書を教務チームに提出ください。

3.地震に関わって相談ごとがある学生は、学生相談室に申し出てください。

以上