8月4日(土)・5日(日)にオープンキャンパスを開催しました!

一覧に戻る

8/4(土)・5(日)にオープンキャンパスを開催しました。
うだるような暑さの中ではありましたが、両キャンパスとも大変にぎわっていました。

次回のオープンキャンパスは8/26(日)です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

8/26(日)のオープンキャンパスの詳細はこちら

 

国際観光学部(京都キャンパス)

8月4日(土)学び発見ゼミ
『”Clothes Make the Lady” Let’s Talk About Fashion』
テーマは「ファッション」。
授業中は英語しか使用せず、「自分の好きな年代の服装」など、ファッションにまつわるお話をしました。
また、最後は来校者同志でマイファッションについて英語でミニプレゼンを行い、大変にぎわっていました。

『京都 ― 水と緑の都』
京都の「水」と「緑」をテーマに、桂川や鴨川、御所などを紹介し、京都の運河についての知識を学びました。

8月5日(日)学び発見ゼミ
『異文化と外国語を学ぶことの重要性』
トランプを使ったワークショップで”異文化コミュニケーション”の難しさを体験しました。この体験を通して、異文化を理解する上での「自分の見方や考え方」を相対化することの意味や重要性を学びました。

『ディズニープリンセスでたどる女の子の夢』
歴代のディズニープリンセスの物語を通して”女の子の生き方”について考えてました。
時代と共に変化し、多様化していくプリンセスたちから、女性の生き方について新しい発見があったのではないでしょうか。

子ども教育学部(高槻キャンパス)

8月4日(土)学び発見ゼミ
『あかちゃんの微笑みと視線』
生まれたばかりの赤ちゃんには不思議な力が備わっています。赤ちゃんの微笑みもその一つ。
赤ちゃんの微笑みはどのような状況の時に起こるのか。赤ちゃんの心の理論を大学での実際の授業さながらに解説。
皆さんも真剣に聞き入っていました。

『保育士・幼稚園・小学校の先生を目指すなら』
お昼からは、大学での体験実習や保育実習、幼稚園、小学校教育実習を経験した2~4年生の学生の皆さんにそれぞれの実習を振り返ってもらいました。
先輩方の実際の体験談に、高校生の皆さんも興味深そうに聞いていました。

8月5日(日)学び発見ゼミ
『子どもや親の困難と福祉の視点』
福永ゼミの学生達が、自己紹介や活動のレポートを紹介してくれました。
「養護福祉」という難しいテーマではありましたが、学生同志の楽しいトークや、簡単なクイズで盛り上がったりと、会場は和やかな雰囲気に包まれていました。

『受験するなら』
学生達が平安女学院大学での学生生活を紹介してくれました。
学生生活は勉学だけではありません。
部活やバイト、ボランティアなど、勉強以外の面での、充実した日々の様子を楽しそうに語ってくれました。

短期大学部保育科(高槻キャンパス)

8月4日(土)学び発見ゼミ
『学生リーダーと保育を学ぼう Part1』
学生リーダーたちとともに手あそびや体操あそび歌などをして皆さんで楽しく身体を動かしていて、楽しい時間を過ごしました。

『学生リーダーと保育を学ぼう Part2』
お昼からは、画用紙に折り紙やモールで飾り付けて、うちわを制作しました。
うんうんとうなったり四苦八苦しながらも自分のオリジナルうちわを作り上げていました。

8月5日(日)学び発見ゼミ
『保育科2年生からの贈り物』
保育科の2年生がオペレッタ「なんじゃもんじゃのいのち」を感情豊かに演技。効果音も生演奏の本格的な舞台です。
いのちをめぐる温かいお話に、思わず涙ぐんでしまう場面も。
大切な見えない力を感じることができました。

『「写真立て」を作ってみよう!』
折り紙で飾り付けた写真立てを作成しました。
写真立てには、その場で撮影したポラロイド写真を貼り付けて、オープンキャンパスの良い思い出に。
皆さんでわいわいと楽しく写真撮影をして楽しみました。