創立144周年記念式典を挙行しました

一覧に戻る

1月21日(月)、京都キャンパスの平安女学院礼拝堂にて「学校法人平安女学院 創立144周年記念式典」を挙行しました。

まず、聖公会京都教区の高地主教の司式による記念礼拝が行われました。
続いて行われた創立記念式典では、理事長・学院長・学長である山岡景一郎先生から、この一年を通して学院に貢献した学生を表彰する「アグネス賞」の授賞式が行われました。

創立記念式典の後には、明治館にて教職員・受賞者が集まり懇親会が催されました。

来年迎える145周年に向けて、教職員一同、さらなる教育活動に精励したいと思います。