7/18(日) オープンキャンパスを行いました!

7/18(日)に来校型オープンキャンパスを行いました。

晴天の中での開催となり、多くの方にご来校いただきました。
今回もWEBオープンキャンパスも同時開催し、学部説明や入試説明の生配信などを行いました。今後のオープンキャンパスでも、WEBオープンキャンパスを同時開催にて行う予定です。遠方にお住まいなどでご来校が難しい方、少しでも本学にご興味をお持ちの方、ぜひご利用ください!

次回のオープンキャンパスは8/7(土)・8/8(日)※京都のみです!
来校型ご予約にて素敵なプレゼントもご用意しておりますので、奮ってご参加ください♪







国際観光学部

韓国ドラマが世界から注目を集める理由

韓国ドラマの歴史を90年代から振り返りました。「冬のソナタ」をきっかけに日本でも韓国ドラマが流行した話や韓国ドラマの制作方式などについて解説することで韓国ドラマについて深く知ることができました。

京都御苑を歩こう!

大学のそばにある京都御苑を実際に散策し、閑院宮邸や嚴島神社、そして九條池を回りながら公家屋敷の面影を探しました。散策しながら御所の解説や、周りの施設の紹介も交えることで平安女学院大学の近くにはたくさんの歴史的遺産があることを改めて実感しました。



子ども教育学部

子ども教育学部は午前に2つの学び発見ゼミ(選択制)を行い、午後からは体験ブースを設置し、子ども教育学部の学びを体感していただきました。

子どもと描画について

クレヨンを紙に塗りつぶしたり、それを裏返して裏からお箸などでなぞるなどして、皆さん真剣に作品の制作に打ち込んでいました。抽象的な描画で子どもの感性を尊重し自由に伸び伸びと個性をのばすとともに、子どもが感じていることを色や形といった抽象的な描画から感じ取れることができるコミュニケーションツールになることを学びました。

科学っておもしろい!科学遊びを楽しもう!

スーパーボールを一から手作りするということでワクワク、和気あいあいとした雰囲気で授業が行われました。皆さん手に取って「わぁ~」と歓声をあげて感触を楽しんだり、形成するのに苦心している様子も見られました。実験を通して子どもの「センス・オブ・ワンダー(物事を不思議に思う感性・感覚)」を考察しました。