旅館・旅行業の経営者の方々を前に、山岡学長が「おもてなし」をテーマに講演 ~2014年度京都観光経営学講座~

一覧に戻る

1月14日(水)、「2014年度京都観光経営学講座」が京都大学で開催され、旅館業や旅行業などに携わる京都の経営者、約60名が受講されました。
この中で、山岡理事長・大学学長は、「観光京都の“おもてなし” 」のテーマで開講特別講義を行いました。
講義では、茶道の裏千家や華道の池坊などを例に、おもてなしの定義を説明。
また、「国際儀礼(プロトコール)」についてクイズ形式でわかりやすく解説しながら、
おもてなしの心構えを説きました。