平成27年度 教員免許状更新講習を開講しました(8/4・火~8/19・水)

一覧に戻る

8月4日(火)から、8月19日(水)にかけて、京都・高槻両キャンパスに於いて教員免許状更新講習を開講しました。
連日35℃を超す猛暑日の中、高槻キャンパスでは、8月4日、5日の必修科目に150名を超える受講者が、現在の教育を取り巻く環境や、生徒指導、学校内の危機管理等についての講義に熱心に耳を傾けられました。
京都キャンパスでは、選択科目の「京都の伝統文化Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ」を開講。定員を上回るたくさんの受講者が参加され、京都の街を再発見するフィールドワークや、裏千家学園での茶道体験、また先斗町歌舞練場では現役の舞妓さんを交えての山岡学長の講義など、盛りだくさんの内容で、多くの受講者の方から「普段見ることのできない京都の文化に触れることができてよかった」「街の見方歩き方がよくわかった」などという感想をいただきました。
高槻キャンパスでの選択科目では、「音楽科教育法」の発声練習から指揮法、「保育教材研究(絵本)」では絵本を使った実践的な講習、「国語科教育法」「英語科教育法」では実際の授業の進め方、各グループに分かれてのグループワークなど意欲的に取り組んでいただきました。これら本学の教員の専門を活かしたバラエティに富んだ講習に、満足感を持って帰路につかれたものと思われます。