12月23日(金・祝)、オープンキャンパスを開催しました!(12/23・金・祝)

一覧に戻る

京都キャンパス

国際観光学部の今回のオープンキャンパスは「ミッションスクールのクリスマス」をテーマにプログラムを行いました。

国際観光学部(京都キャンパス)

クリスマス礼拝(聖アグネス教会)


明治31年に建てられた、素敵なチャペルでクリスマス礼拝を体験してもらいました。普段体験できない厳かな雰囲気でした。

学び発見ゼミ①

「クレームを笑顔にかえるおもてなし」 山岡祥子 教授


怖いと思われがちなクレーム処理について、相手の性格パターンがわかるとクレーム処理が素敵なおもてなしに変わることを伝授。

学び発見ゼミ②

「クリスマスがもっともっと楽しくなる英語の話」 吉岡誠次 教授


英語でクリスマスにちなんだクイズに挑戦。英語による質問に少し苦戦していた様子ですが、サンタクロースの本名など、実は知らなかったクリスマスに関することを知ることができました。

スペシャルプログラム

「女の子だけの、思いっきりクリスマス」


在学生がメインとなって進めるスペシャルプログラム。ケーキとお菓子でのトークプログラムや都道府県名ビンゴで盛り上がりました。

アグネス・イルミネーション点灯体験


冬の京都キャンパスの代名詞となったイルミネーションの、来場者による点灯体験が行われました。明かりが一斉に灯ると、感嘆の声があがりました。

 

高槻キャンパス

今回のオープンキャンパスは、子ども教育学部が「音楽クリスマス」、保育科が「きょう踏み出す、保育・幼児教育への道 ~クリスマスを楽しむ~」と題して開催しました。

子ども教育学部(高槻キャンパス)

学び発見ゼミ①

「聖歌と唱歌の意外な関係」 松園洋二 教授


聖歌をもとにつくられた唱歌がこんなにもあるのだと、実際に音色を聴き比べながら勉強しました。

学び発見ゼミ②

「出会いから仲間へ」 服部建 准教授&学生


2つのゲームを通して、初対面の人と仲良くなる様を体験しました。教室内は和気藹々とした雰囲気となり、たくさんの人たちと会話をすることができました。

 

短期大学部保育科(高槻キャンパス)

学び発見ゼミ①

「音楽で彩るクリスマス」 桐岡亜由美 助教


本学に入学してからピアノを学んだという学生と先生による、アンサンブルと連弾を披露しました。その後、みんなで和声を歌ったり音程をハンドサインで表現したりと、楽しみながら音楽について勉強しました。

学び発見ゼミ②

「体験!”クリスマスリース作り”」 磯野眞紀子 准教授&学生


折り紙で作った土台に、キラキラのシールなどの飾りを貼り付けて、かわいいクリスマスリースをつくりました。

 

子ども教育学部・短期大学部保育科合同イベント

クリスマス礼拝&チャペルコンサート


チャペルにて、チャプレンによるお話と学生・先生によるコンサートが行われ、会場は神聖な雰囲気に包まれました。

イルミネーション鑑賞


イルミネーションクラブの学生によるあいさつの後、来場者に点灯のスイッチを押していただくと、キャンパス中がイルミネーションの光で彩られました。来場者の方々は写真に収めながら、「すごい!」「きれい!」などと大盛り上がりでした。