5月21日(日)にオープンキャンパスを開催しました!

一覧に戻る

5/21(日)、オープンキャンパスを開催しました。
天気はみごとな快晴。
日中は5月とは思えないほど暑く、汗をふいたり手で扇ぐ姿がよく見られました。

次回のオープンキャンパスは6/18(日)です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

国際観光学部(京都キャンパス)

国際観光学部では学び発見ゼミとして、毛利先生による「学生が案内する修学旅行」と、池田先生による「日・英語の呼称よもやま話」、スペシャルプログラムに大内先生・小野田先生・学生による「はじめての茶道体験」を行いました。
裏千家の先生にご担当いただいた「茶道」の授業は、来校者の中にも未経験者の方が多く、初めてのことにとまどいながらも皆さま楽しそうにチャレンジしていました。

子ども教育学部(高槻キャンパス)

子ども教育学部の学び発見ゼミ(模擬授業)は午前中が赤松先生と学生による「幼稚園・保育所での実習等成果発表」、午後からは服部先生と学生の「小学校での実習成果発表」と齋藤先生による「子どもの遊びのヒミツ~保育のプロの技について教えます!~」を実施しました。
成果発表では学生が実習の体験談やエプロンシアターの説明をしたりしました。
また来校者を小学生に見立てた模擬授業も学生がしました。
また、当日は本学の卒業生が駆けつけ、来校者に在学時の思い出や現状の報告を楽しく話してくれました。

短期大学部保育科(高槻キャンパス)

保育科の学び発見ゼミは、新谷先生の「試験に出てくるー教育ーの話」と伊藤先生の「キッズイングリッシュを体験しよう」。
キッズイングリッシュの授業では、幼稚園などの現場で楽しく英語が覚えられるように工夫された内容を来校者にも体験してもらいました。
また、金子先生が保育についてと学科の学びを説明しましたが、遊びに来ていた卒業生と在校生が一緒になって歌を披露しました。