ホームカミングデーを開催しました(11/22・土)

一覧に戻る

2014年11月22日(土)京都キャンパスのアグネスホールで、平安女学院校友会ホームカミングデーを開催しました。
15時に開会。冒頭、附属幼稚園の野間教諭のピアノ演奏、大学の大岡チャプレンの司式による感謝礼拝が行われ、続いて校友会総会が山岡校友会名誉会長(平安女学院 理事長・平安女学院大学 学長)の開会の挨拶でスタートしました。
プログラムは、校友会会長による磯野附属幼稚園園長が議長となって進行。2013年度決算と事業報告、2014年度予算と事業計画の報告のあと、役員の選任等が行われました。
引き続き京都支部総会が行われたあと、懇親会へと移りました。男声合唱団マイスタージンガーの皆さんによる合唱などを聴きながら、参加者一同、終始和やかな雰囲気で旧交を温めました。