本学の学生が「たかつき観光大使」として活動します

一覧に戻る

高槻市観光協会が来年、設立50周年を迎えるにあたり「たかつき観光大使」が設置されることになり、平安女学院大学から国際観光学部の中橋さん・子ども教育学部の粟津さんの2名と、松竹芸能の「こうの きよし」さんが「たかつき観光大使」として就任致しました。

10月7日に行われたJR大阪駅でのPRイベントを皮切りに、これからさまざまなイベントを通して高槻市を盛り上げるお手伝いを行います。
今後の活動についてもブログやHPで報告予定ですので応援よろしくお願い致します。


関連ブログ
「まるごと高槻」イベントにたかつき観光大使として参加しました