8/6(土)・8/7(日)にオープンキャンパスを行いました!

8/6(土)・8/7(日)にオープンキャンパスを行いました。
※8/7(日)は京都キャンパスのみ開催
気温も高く暑い日でしたが、非常に多くの方にご来校いただきました。
学部説明や体験授業、在学生・先生方とのトークタイムを通して、本学の特徴や学びについて深く知っていただけた2日間でした。
次回オープンキャンパスは8/21(日)です!
来校型オープンキャンパスをご予約いただくと素敵なプレゼントもご用意♪
ふるってご参加ください♪






国際観光学部

韓服の歴史

韓国の伝統衣装、韓服(ハンボク、チマチョゴリ)は三国時代から現代に至るまで中国スタイルを取り入れたり、女性の美しさを際立たせるようなデザインだったりと様々な進化を遂げてきました。身分や職業、年齢だけでなく、未婚や既婚であるかなどにより色や形が異なることを、イラストや写真、韓国ドラマなどを例に挙げながらわかりやすく説明。また、実際に韓服を着て、着用方法を学びました。

キャビンアテンダント&グランドスタッフの仕事とは

本学にてエアラインの授業で教鞭をとられているANA総合研究所 客員研究員の正原先生より、航空業界では、たくさんの方々が安全と安心を築き上げていることを念頭にキャビンアテンダントとグランドスタッフが仕事をする上で大事にしている点をスライドとビデオを用いて解説いただきました。最後にはお辞儀の練習もしました。

バナナを食べて世界を考える

バナナがどこからやってくるのか、バナナの生産の背景やバナナの生え方、そしてバナナが最初に日本にやってきた年など、身近すぎるが故に知らないバナナの事情について紹介。普段何気なく口にしているバナナですが、視点を変えると様々な事情が見えてくることを、実際に産地の違うバナナを試食しながらクイズ形式で楽しく学びました。



子ども教育学部

子どもの絵と表現について

子どものころは日常的に絵を描いていても、大人になるとなかなか描かなくなってしまいます。実際にクレヨンを使って絵を描きながら、画材の特性を活かす様々な方法や、絵を描く子どもの意思や気持ちを尊重することの難しさ、大切さを楽しく学ぶことができました。