8/21(日)にオープンキャンパスを行いました。

8/21(日)にオープンキャンパスを行いました。
高校は夏休み期間ということもあり、高校1年生~3年生の皆さんにご来場いただきました。
また、WEBオープンキャンパスも同時開催し、学部説明や入試説明の生配信などを行いました。
次回オープンキャンパスは9/11(日)
来校型をご予約いただくと、当日素敵なグッズをプレゼント!
ぜひご参加ください♪







国際観光学部

入学前に「卒業論文」を作っちゃおう!

自分の「好き」や「興味」こそが学問の原点であること、そしてその興味の対象を周囲の事象と相対的に比較し、時系列を整理して体系化していくことが「好き」や「興味」を「学問」にする道だと解説。また卒業論文を構想中・執筆中の学生たちのリアルな声を紹介し、自分の好きなものを研究することの楽しさや難しさについても説明しました。

観光で地域社会に貢献する-京都市での様々な取り組みから-

ただ楽しむためだけの観光ではなく、ビジネスとしての観光の持続可能性に着目し、観光を通して様々な社会課題の解決法を模索していくことが観光学の意義であると説明しました。また現在企画が進行中の京都市動物園とのコラボイベントや、これまでの平女の学生の地域連携の実践例を通して、地域に貢献し、実際に人々の笑顔に触れることの魅力について紹介しました。



子ども教育学部

心理カウンセラーはどこでどのような仕事をしているの?

よく耳にするカウンセリングやカウンセラー。カウンセラーにはどこで出会えるのかということや、カウンセリングと一般的な相談とどのように違うのかについて学びました。また、本学で受験資格を取得できる公認心理師はどのような資格なのかということを説明し、心理カウンセラーへの理解を深めました。また、最後には実際にカウンセリングでつかう心理療法を体験しました。



体験ブース

「遊び」・「心」・「英語」という3つのブースで子ども教育学部の特徴的な学びを体験しました。「遊び」のブースでは、紙やストローを使ったおもちゃの制作、「心」のブースでは心理学の学びについてを、「英語」ブースでは英単語のゲームなどを通して英語教育を体験しました。